レイキ(臼井式レイキ)

 

宇宙の高波動のエネルギーと響きあうことで、本来のからだや心の働きや、本質的なあなたのよさがどんどん活性化していきます。「健康」から「幸せに毎日をすごす」ためのオススメの方法です。

 

レイキって何ですか?


レイキは、宇宙に満ちている高い波動のエネルギーの活用する方法です。

レイキの愛や調和、癒しのエネルギーを活用することで、

健康 や 自己成長、願望の実現のサポートとしての恩恵を受けることができます。

 

レイキは、世界中で広まっていて

アメリカ・イギリス・ドイツ・オーストラリア・ニュージーランド・インドなど120ヶ国以上、1000万人以上の方が実践されていると言われています。

 

イギリスやアメリカでは「REIKI」が辞典に掲載されていたり

 

イギリス・カナダ・ドイツ・アメリカ西海岸・オランダ・オーストラリアではアロマなどと共に代替医療のひとつとして「レイキ」に医療保険が適用されていたり

 

インド・オーストラリアではレイキティーチャーが国家資格として認められていたり

レイキは、世界中で高く評価されているそうです。

 

一方、日本では、約15万人ほどが習っていて、「健康法」として扱われています。

 


レイキは日本が発祥です。

大正時代、臼井甕男(うすい みかお)先生が、京都の鞍馬山で21日間の断食と瞑想の修業によって、その方法を見出されたところから、はじまっています。

 


 

どうやって、レイキを活用するのですか?


レイキとの関わり方は、2通りあります。

 

1、レイキヒーリングを受ける

レイキができる人(ヒーラーさん)を通じて、エネルギーを流してもらう方法です。

リラクゼーションサロンなどで、レイキができる人から、レイキのエネルギーを流してもらいます。

 

ヒーリングを受けている途中は、リラックスしてからだや心が緩み、気持ちよくなって途中でうとうと寝てしまわれる場合も多いです。

 

レイキヒーリングを行うことで、からだや心の健康が維持しやすくなるのは、手を当てることでエネルギーが流れ、不要なエネルギーが流れ、エネルギーのバランスが整うことで、私たちが本来持っているからだの働き(自然治癒力、免疫力、代謝、恒常性保持機能など)が活性化されるからと考えられています。レイキは健康法です。さまざまなよい恩恵が受けられますが、時間をかけてじっくりと取り組まれることをお勧めします。

 

 

2、自分で習って活用する

講座を受講し、理論を学び、アチューンメント(伝授)を受けることで、誰でもレイキのエネルギーを流せるようになります。

 

もともと私たち人間は、その能力を備えています。なので、人によっては、レイキを習ってはいないけれども、ある程度のヒーリングができる方もいらっしゃるようですね。

ご本人に自覚はなくても、痛いころがあれば自然とその場所に手を置いたり、痛いの痛いのとんでいけーというおまじないをしたりすることも多いように、もともと私たちには、自分で自分を癒す力を宿していたと考えられます。

 

本来私たちに備わっているその能力を、講座の中のアチューメント(伝授)で活性化していきます。(1段階で4回の伝授を行います)すると、そのときから、誰でも必要なときに必要なだけ、レイキのエネルギーが流れるようになります。

 


 

レイキのヒーリングは、1日の講座で学べるのですか?

レイキを習うと、からだや頭に手を当てたり、かざしたりすることで、必要なところに必要なだけエネルギーが流せるようになります。

 

とはいうものの、すぐにレイキの感覚がわかるようになるのか?というと、そこは時間と慣れ、経験を積んでいく必要があります。

 

講座の中で、アチューメント(伝授)受けていただいて、レイキのエネルギーが流れているかどうかを確認させていただいたとき、講師の側が受講生さんの手から出ているレイキのエネルギーを確かに感じることができても、受講生さんは「よくわかりません」と言われることが多いのです。

 

これは、いきなり暗がりに入って、周りになにがあるのかよくわからない、そんな感覚と似ています。「よくわからない」とおっしゃっている受講生さんも、講座のあとの21日間の

セルフヒーリングも含め、レイキの感覚と少しずつ馴染んでいかれますから、少しずつ実感としてもエネルギーが流れていることを感じられるようにもなられます。

 

レイキは、安全な方法です。

家族や友人など、身近な人が元気になるサポートはもちろん、赤ちゃんや子ども、年輩の方、妊婦さんにも喜んでもらえます。ペットや植物にも有効です。

 


レイキの特徴


1、修業・修練が不要です

講座の中でアチューメント(伝授)を受ければ、誰でもエネルギーが流れるようになり、その日からヒーリングができるようになります。

 

2、一生使えます

使わなくても、能力が失われることはありません。

 

3、使えば使うほど、エネルギーが流れパワフルになります

 

4、集中力は要りません

リラックスして手を当てるだけで、必要なエネルギーが流れます。自動調整です。

 

5、邪気(マイナスのエネルギー)を運びません

 

6、信じていなくてもできます

宗教はや思想とは関係ありません

 

7、人間以外にもエネルギーを流せます

 

8、他のテクニックと併用しやすく、またそれらの効果も高まります

医薬、気功、マッサージ、他のヒーリング、瞑想、自己啓発、願望実現など

 

9、時間と空間を越えてエネルギーを流せます

遠隔ヒーリング、トラウマやカルマの解消、過去や未来にもエネルギーを流し、癒したり、エネルギーを送ったりできます。(セカンドディグリー以上)

 

10、レイキは、あなたが持ってる素晴らしい本質を向上させます

 


よくある質問 

 

 

Q、レイキと気功は、どう違うの?

 

気功は、意念を使います。

気功師のエネルギーを流す外気功は、レイキと似ていますが、エネルギーの質が違います。

 

レイキは、エネルギーが自然に流れます。ヒーラー(ヒーリングを行う人)は、エネルギーの通り道になるので、逆に無私の状態で行います。エネルギーを流せば流すほど、ヒーラーもエネルギーの恩恵を受けます。

 

 

Q、どんなときにレイキが使えるのですか?

 

・寝る前など、自分を充電したいとき

・望みを叶えるサポートに(2段階以上)

・身近な人へのヒーリング

・両親への遠隔ヒーリング

・ペットにヒーリングをする

・集中力を高めたいときい

・これまで経験したことのない問題の解決法を得たいとき

・過去のトラウマを癒したいとき

・潜在能力の開発

 

 

Q、特別な能力はないのですが、私もヒーリングができるようになりますか?

 

はい。大丈夫です。1段階の講座を受講していただき、4回伝授をさせていただくことで、誰でもレイキのエネルギーを流せるようになります。ヒーリングができているのに、ご本人の自覚がない場合でも、そのあと21日間セルフヒーリングを行っていただく間に、少しずつ感覚がわかるようになってこられています。

 

 

 

 Q、レイキヒーリングをしてもらったら、どうなるのですか?

 

➾ レイキヒーリングをしてもらったら、どうなるの?(お客様の声)

 

 

Q、レイキを習って、ヒーリグができるようになったらどうなるのですか?

 

  ⇒ レイキ伝授 お客さまの声

 

 

Q、海外のレイキ事情は?