キネシオロジーとは

 

西洋医学、心理学、東洋医学を元にした人間が本来もっている自然治癒力を引き出す健康法です。

 

1960年にアメリカの医師グッドハート先生によって生まれました。

本来は、カイロプラティックの医師免許のある人しか学べなかったそうです。

 

キネシオロジーの特徴は、筋反射テストを使うことです。

 

たとえば、からだがストレスに感じていれば、からだに力が入りません。

思考では「大丈夫」と思っていても、からだに力が入らないこともあります。

逆に、思考では「たいへんだ!」と思っていても、からだはちゃんと力が入ることもあります。

 

筋反射テストでチェックして

東洋医学(五行や経絡の気の流れを整えること)の概念でからだを整えて

からだを力が入る「大丈夫な状態」にしていきます。

 

キネシオロジーは薬や機械道具を使用せず、その人のからだの中で起きる治癒能力を使うので、現在行われている医療やセラピーのテクニックとキネシオロジーを組み合わせることでより早く正確で効果的な結果を出す

ことができます。

 

さらに詳しい説明は

専門的なキネシオロジーを、多くの人がより簡単に日常に活用できるようにと

Caféでもできる カフェキネシ や 自分で調整のできる ピーチタッチ を開発された

HSK KINESIOLOGYのサイトをご覧ください。