カフェキネシ (キネシアロマを使って調整します)


カフェキネシとは、「カフェでできるキネシオロジー」でキネシアロマを使った健康法です。カフェで、コーヒーが運ばれてくまでの3分、5分の時間でもできるようにと

カフェキネシという名前がつけられました。

 

ストレスを感じることには、からだは力が入りません。(筋肉反射テスト)

ストレスかどうかをからだでチェックして、キネシアロマ 【STAR☆T】 を使い、ストレスとなっていることを、アロマを使って調整します。

 


カフェキネシは、人にしてもらう または 身近な人にしてあげることのできる 2人で行うセラピーです。

自分で自分のケアをするのは、ピーチタッチというやり方があります。

(カフェキネシ、ピーチタッチ ともに、同じキネシアロマを使います)


カフェキネシ で できること

・ 「ストレスなんてない」「大丈夫」と思っていることも、指の力の入り具合でチェックして調整することができる

・ 話をきくだけだと「愚痴」になってしまいそうなところを、望む状態にキネシアロマで調整していくことができる

・ 漠然と「嫌だな」と思っていたことが、話をしていくうちに何が嫌なのかがはっきりして(突き詰めればちょっとしたことの場合が多い)、調整していくことができる。

・ 直後は、なにがどうちがうのか、よくわからなくても、いざその場になったときに、緊張や拒否反応から自由になってい楽になっている。

 

 


からだに きくから わかること

ストレス に感じているのか? OKか?

頭では「大丈夫」と思っても、からだにとって ストレスになっている場合もあります。

なので、「チェックしたいこと」を思い浮かべて、指に力が入るかどうか確認します。

(筋反射テスト)

 

からだがストレスを感じていると、筋力が弱って、指に力が入りません。健康で元気なときは、伸び伸びと自由に活動できています。

 

この筋反射で確認し、ストレスになっていることを、アロマを使って調整します。

 



カフェキネシであつかえる内容

日常の中のちょっとした「気になること」や「ひっかかっていること」を からだにききながら調整します。

ひとつの問題にかかる時間は3~5分。アロマの効果と問いかけで、客観的に問題をみることでこの気持ちがふっと軽くなったり、気になっているところの根っこにある「自分が大切にしていること」や「本当に望んでいること」に自分自身で気がつくことも多いです。

 

・せっかく買ったのに見るたびに気になるあの商品のストレス  ・苦手な場面     ・苦手な人 

・彼氏(夫)の態度のこと  ・子どもとのいつものやりとりのこと  ・やろうとしてる進まない仕事のこと

・お金を受け取ることのブロック           その他なんでも

 

言いたくないことは「このこと」「あの場面」と、具体的な出来事を話すことなく調整したり、ざっくりとした状況だけでからだの反応をみていくことも可能です。


もっと詳しく カフェキネシについて知りたい方は、

カフェキネシ アロマを使ったキネシオロジー」の公式サイトをご覧ください。

1. カフェキネシとは / 2. カフェキネシの歴史 / 3. カフェキネシの特長 / 4. カフェキネシの動画を見る / 5. カフェキネシの夢 / 6. カフェキネシ講座を受講する / 7. 公認インストラクターを探す / 8. アロマを購入する


カフェキネシのセッションを受けてみたいあなたは ⇒ 個人セッション(カフェキネシ)

 

カフェキネシを習って、周りの人を癒していきたいと思われたあなたは ⇒ カフェキネシ講座