愛がいっぱい♡すべてを肯定するワーク

変化の方程式は「肯定→肯定」。許せない自分、ついイライラしてしまう自分、わかっているけどできいない自分、卑怯な自分、弱い自分。いろんな自分をそのまま認めて受け入れていくと、その底にある愛とチカラに自分で繋がっていくことができます。



肯定はすべての土台。地に足をつける。底チカラをつける。肯定する力はそのまま、あなたが安定するチカラになります。

許せない自分、情けない自分だけでなく、がんばっている自分、素晴らしい自分、ほんとうは優しい自分も、どんどん受け入れて肯定してみます。すると、あなたが受け入れられなかったことのその奥に、豊かな愛があったり、あなたがこれから進む先の道しるべとなるインスピレーションが出てきたり、あなたの内にあるチカラと繋がれたり、さまざまな変化がでてきます。さらには、あなたがあなたを認めるほどに、あなたを取り巻く世界があなたにどんどん優しくなります。


Q,自分のことをちゃんと認めていると思うのです。。。ワークを受けることのメリットは何ですか?

頭ではできていると思っていても、「本当にほんと?」と聞かれると、自信がないのが私たち。わかっていてもデキテいなかったり、ついつい反応してしまうのは、多かれ少なかれ誰にでもあります。なので、潜在意識まできちんと同意しているのかを、技を使いながら確認したり納得したりしていきます。

 

Q,コーチングとはどうちがうのですか?

こちらのワークは、ただただ、自分の中のいろんなものをご自身で受け入れていくことをサポートします。

 

Q,身近な人にいつもイライラさせられています。こんな場合でも相手のことを肯定しないといけないのですか?

見ていくところは、常に自分の中身です。イライラさせられる相手を肯定するのではなくて、そんな相手をみて「イライラしている自分」のことを肯定していきます。そもそも、「イライラしているけれど、それでいーのよ」と割り切ってらっしゃるのならば、このページにも来られていないわけですよね。「イライラしている自分」と「イライラしている不快な感覚から自由になりたい自分」や「少しのことでは動じない大きな器を持った理想の自分」との間に生まれる葛藤があるから、なんとかしたいと思うのですよね。なので、相手の何にイライラさせられているのかを細かくみていったり、ただ「イライラしている自分」をそのまま受け入れてみたりするのです。