ボディワーク

 

ボディワークのいいところは、からだを使って実感として学び直していけることです。

 

「リラックスすること」「まかせること」「ゆだねること」「信じること」「対話すること」などなど。言葉でわかっていることも、体験を通して学んでみると、またひとつ気づきや理解が深まります。

 

メンタルワークをされている方ならば、メンタルワークで学んだことが、そのままボディワークで具体的に表現されていることに気付かれることも多いでしょう。

 

私がはじめて学んだボディワークは、操体法だったのですが、「全体が整ったら、部分的なところにはあまりこだわらなくなること」や、「心地いい方向や、いきやすい方向に進めていくことで、結果として可動域が広くなったいること」など、メンタルワークでやっていたことが、そのままボディワークで確認していくことができ、感動したのを覚えています。

 

さらには、メンタルワークで煮詰まったときに、単純にボディワークをすることで、ニュートラルなところに戻れる場合も多いです。ボディワークで得られる学びは、自分自身の期待や予想を越えるものであることも、ボディワークがたのしいと感じる理由です。